トレンド情報

新型コロナウイルスは蚊に刺されて感染するのか⁉徹底検証してみました!

新型コロナウイルス 蚊に刺されて 感染する?
ひよこ
ひよこ
新型コロナウイルスって 蚊で感染するの????

そんな疑問をお持ちの方は多いのではないでしょうか?
今日はそんな疑問に対するアレコレを検証していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

『新型コロナウイルスは蚊に刺されて
うつることは無い』とされている。

厚生労働省にはまだ『コロナウイルスが蚊によって感染するなどの情報はありません』でした。

ですが、World Health Organization: WHO(=世界保健機構)では
以下のように示しています。

世界保健機関 (World Health Organization: WHO) は、「全ての人々が可能な最高の健康水準に到達すること」を目的として設立された国連の専門機関です。

 

 

蚊 新型コロナウイルス 大丈夫?

引用元:World Health Organization: WHO(=世界保健機構)のプレゼンテーション

 

このように
現時点では、COVID-19が蚊で伝染することを示す情報や科学的根拠はありません。』
とWHOは言っているのでそれほど心配はしないで良さそうです。

 

ひよこ
ひよこ
『現時では』ということが気になるワン!

 

みんなの意見はどんな感じ?

蚊からの新型コロナウイルス感染は大丈夫というWHOの意見もとらえつつ
でもやっぱりみんな心配しているようですね。

買い占めなどはする予定はないけど
自分が必要な分の 蚊よけ対策のグッズは購入しておこう

という方が多く見受けられました。

蚊よけ対策のポイント

蚊よけ対策 コロナ

厚生労働省が推奨する蚊への予防策

WHOは『新型コロナウイルスは蚊からはうつらない』と言っていますが
ウイルスに感染した蚊に刺されて感染する感染症は、世界的にも多く発生しています。
蚊はその他のいろいろな感染症を媒介するとされています。

病原体を保有する蚊に刺されることによって起こる感染症はデング熱、チクングニア熱、ジカウイルス感染症、日本脳炎、ウエストナイル熱、黄熱、原虫疾患であるマラリアなどがります

主には熱帯・亜熱帯地方で流行することが多いですが
最近は地球の温暖化もあり、日本でも命にかかわる、重い病気に感染するかもしれません。

<div class=”simple-box4″><p>政府は蚊から感染症を防ぐには
『蚊に刺されない』『蚊を発生させないことが大切』

だと言っています。</p></div>

蚊に刺されない工夫

  • 蚊が多くいる場所で活動する場合は、でぎるだけ肌を露出しない
  • 虫よけ剤を使用する

蚊を発生させない工夫

  • 排水溝のつまり
  • 植木鉢の皿
  • ブルーシートや古タイヤ、雨ざらしの缶
  • あまざらしになった子供のおもちゃ

用意しておきたい蚊対策グッズ




 




 

まとめ

WHOは『現時点ではコロナウイルスは蚊からの感染は無い』とはされていることが分かりました。

…ですが

蚊はいろんな感染病を運んでくる
最強の敵でもあります。

コロナウイルス予防だけでなく、色々な感染症にかからないように
『蚊の発生を防ぐために対策をする』『蚊に刺されないように虫よけスプレーなどを活用するなどの予防』を一人一人が心がけ、気を付けていきたいところですね。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。