きょうの料理

きょうの料理『豚バラ肉のコンフィ』作り方 7/8 タサン志麻

きょうの料理『豚バラ肉のコンフィ』作り方 7/8 タサン志麻2020年7月10日 NHKで放送のきょうの料理で紹介されていた 『豚バラ肉のコンフィ』をまとめました。

ちなみにコンフィとはマリネした食材を長時間油で煮込む調理法です。

よろしければ一緒に勉強させていただきましょう♪

 

 

スポンサーリンク

『豚バラ肉のコンフィ』材料・分量(2人分)

材料 分量
豚バラ肉(塊) 500gほど
   
にんにく (半分にカットしてつぶす) 1かけ分
サラダ油 お肉がひたひたになるまで。
   
   
   
   
   
   
   
   

 

『豚バラ肉のコンフィ』 作り方

  1. 豚バラ肉は常温に戻し、フォークで穴をたくさんあけて味の入りをよくして
    豚バラ肉の塊に塩(小さじ1)と胡椒をして15分以上置いておく。

    塩の量はお肉の重量の1%。
    時間がある時は数日冷蔵庫に保管してても大丈夫

  2. 豚バラを半分にカットして鍋に入れ、ニンニクを入れ、サラダ油をひたひたにいれる。

    この煮あがった油は野菜を炒めたりするのに使えます。
  3. 鍋に火をかけ沸いたら弱火にして40~45分煮込む。
    (途中2~3回上下を返す。)

    ゆでるとお肉のうまみが外に逃げ出てしまうけど油で火を入れることによりお肉のうまみが外に出ずお肉がやわらかく仕上がる。

  4. 煮あがったものはフライパンに移して表面を両面焼き一口大にカットして出来上がり♪

    表面を焼くことにより外はカリカリ 中はジューシーなコンフィになります

まとめ

是非作ってみたいと思います。

さいごまでありがとうございました。