きょうの料理

きょうの料理『冷やし茶漬け』作り方|食べて水分補給♪ 7/14 本多京子

きょうの料理『冷やし茶漬け』作り方|食べて水分補給♪ 7/14 本多京子2020年7月14日イーテレで放送のきょうの料理で紹介されていた 冷やし茶漬 をまとめました。

食べて水分補給をしようということで作られたレシピ。

よろしければ一緒に勉強させていただきましょう♪

1日の水分摂取量のめやすは一人2リットル。
食事で1リットルはとれるので
その他コップ7~8杯飲むことが必要。

脳がのどが渇いたと感じる前に飲むのがベスト。

 

スポンサーリンク

『冷やし茶漬』材料・分量

材料 分量
煎茶 ティースプーン5杯(10g)
1リットル
豚ロース肉(しゃぶしゃぶ用) 4枚(60g)
オクラ 2本(20g)
ミニトマト 4個(40g)
青じそ ちぎる 3枚分
塩昆布 細切り 2つまみ
しろごま 少々
ゆずこしょう 少々
 

 

『冷やし茶漬け』 作り方

  1. 煎茶を作る。3時間ほど冷蔵する。
    お茶は水から作るとカフェインが少なく、うま味成分のテアニンが出てきやすい。

  2. トマトはお尻の部分に十文字で切り込みを入れ、おくらはヘタをカットする。
  3. お湯で②を茹でる。
    豚肉もサッとゆでて上げておく。

    汗の中にビタミンB1がいと一緒に出でて行ってしまうので、
    そのビタミンB1を最も効率よくせっしゅできるものが豚肉になる

  4. トマトは皮を剥き、おくらはななめ半分にカットする。
    カラフルな野菜は抗酸化栄養素がある。
  5. 温かいご飯を一度水で洗う。
    理由はのどの通りをよくするため。

  6. トマト、オクラ、胡麻、塩昆布を盛り、煎茶をかけて出来上がり♪
    塩分があると水分が一緒に取り込みやすい。

まとめ

是非作ってみたいと思います。

さいごまでありがとうございました。