マスク

ピッタマスクの洗い方と交換時期の目安は?

ピッタマスク 洗い方 交換時期の目安ピッタマスクはポリウレタンの素材を使っているので匂いが気になる!という方が多数おられます。

『ピッタマスクの匂いが気になる時』には洗ってからの使用もおすすめされていますので
ここでは、その際に疑問になる
『買ってすぐピッタマスクの洗い方』についてご紹介したいと思います。

それに合わせて
『変色を防ぐには、どのように洗ったらいいのか?』
『交換時期の目安はいつなのか?』も調べてみました。
 

では早速行ってみましょう♪

スポンサーリンク

買ってすぐのピッタマスクの匂い対策のための洗い方

買ってすぐのピッタマスクの香りは苦手な方が多いようです。
お気に入りの石鹸や中性洗剤などで洗うことをお勧めする方が多数いらっしゃいます。

 

 

 

ピッタマスクを洗う際の注意点

気を付けてください!!

ピッタマスクは
酸性やアルカリ性の洗剤を使うと黄ばむとのことです!

酸性の洗剤とは?代表的なものはコレ

アルカリ性の洗剤とは?代表的なものはコレ

 

 

アタック 抗菌スーパークリアジェル

ピッタマスクの洗い方

洗う際には、または中性洗剤で洗って下さいとのこと。

ウイルスと花粉を落とすには水洗いだけで大丈夫。とのことなので

汚れには中性洗剤で洗いましょう。

 

 

ピッタマスク 変色を防ぐ洗い方

ピッタマスクの変色の原因は

  • 紫外線
  • 直射日光
  • 蛍光灯

と言われており、変色を防ぐためには
冷暗所に保管することが望ましいとされています。

 

ピッタマスク変色を防ぎかたまとめ

紫外線、直射日光、蛍光灯、熱に気を付けながら乾かした後、光の当たらない場所に保管しておくこと。

繰り返し使用可能なピッタマスク。交換時期の目安は?

交換時期は洗い方、干し方や保管場所により変わってきます。
通常3回~10回ほどで限界が来ると言われています。
交換時期の目安としては

  • ゴムが緩んでマスクに隙間が出てくる頃
  • 色の変色が気になってきた頃

に、交換する人も多いです。

 

公式ホームページでは
『3回までの洗濯で花粉が99パーセントカットできる』と記載されています。
それ以上の使用は徐々に効果が薄れてくるようです。

まとめ

買ってすぐのピッタマスクはお気に入りの『中性洗剤』や『石鹸』でやさしくあらう。
変色してしまうため、絶対にアルカリ性や酸性を使わないのもポイント。

また日光などの光にあたることでも変色してしまうため注意が必要です。

だいたい色の変色やマスクに隙間が出来始めるころが交換時期の目安ということなので
変色しないように気を付けていたら、少しでも長持ちさせられるのかもしれませんよ。

最後までありがとうございました。