キューピー3分クッキング

キューピー3分クッキング『台湾風豚肉の角煮丼』分量・作り方7/31 田口成子

キューピー3分クッキング

2020年7月31日放送のキューピー三分クッキングのレシピは『台湾風豚肉の角煮丼』でした。

講師は田口 成子先生。

ここでは『台湾風豚肉の角煮丼』の材料・分量。作り方をまとめてみました。

よろしければ一緒に勉強させていただきましょう♪

スポンサーリンク

『台湾風豚肉の角煮丼』 材料・分量(4人前)

   
豚肩ロース肉(トンカツ用) 4~5枚(500枚)
干ししいたけ 3枚(15g)
ニンニク 1かけ
生姜 1かけ
赤唐辛子 1本
豆苗 200g
ご飯 600g
適量
   
煮汁  
2カップ
4分の1カップ
醤油 大さじ2と2分の1
砂糖 大さじ2 強
黒酢 大さじ1
五香粉 小さじ1

『台湾風豚肉の角煮丼』作り方

  1. 豚肩ロース肉を2センチ角にカットする。
  2. 沸騰しているお湯の中に①をサッと入れてザルにあげる。
    白っぽくなってきたら取り上げる。灰汁を取るため。
  3. 干ししいたけを水に浸けて戻す。
    ぬるま湯につけて2時間。もしくは水に浸けて一晩おいておく。

    石づきを取り除き半分にカットして3ミリほどの細切りにする。

  4. ニンニクを半分にカットしてニンニクの芽を取り除く。
    しょうがは薄切りにする。
    赤唐辛子は種を取り除く。

  5. 煮汁の材料を全て鍋に入れて②、③,④を入れて中火で35分煮汁が少し残るくらいまで煮込む。
    五香粉(ウーシャンフェン)には 八角、シナモン、花椒、クローブ、陳皮などが入っています。
  6. 豆苗を半分の長さにカットする。
  7. フライパンに少量油を入れて⑥をいれて少し炒める。
    油が回ってきてしんなりしてきたらザルにとる。
  8. ご飯の上に⑦を載せて⑤をのせる。
    ⑤のお肉は冷蔵庫で5日間保存が出来ますとのこと。

 

まとめ

いかがでしたか?

あなたも作ってみてはいかがでしょうか?

最後までありがとうございました。