キューピー3分クッキング

キューピー3分クッキング『サラダチキン』分量・作り方8/12小林まさ美

 

2020年8月12日放送のキューピー三分クッキングのレシピは『サラダチキン』でした。

講師は小林まさみ先生。

ここでは『サラダチキン』の材料・分量。作り方をまとめてみました。

よろしければ一緒に勉強させていただきましょう♪

スポンサーリンク

『サラダチキン』 材料・分量(4人前)

   
鶏むね肉(皮なし) 2枚(500g)
アボカド 1個
ミニトマト 10個
つけ汁  
牛乳 大さじ4
レモン汁 大さじ2
おろしにんにく 大さじ1
こさじ1と2分の1
コショウ 少々
砂糖 小さじ2
オリーブ油 大さじ1

 

『サラダチキン』作り方

  1. 鶏むね肉はまず水気をキッチンペーパーで拭き取ります。

  2. お肉の厚さを均一にするために観音開きにする。

  3. つけ汁の分量を混ぜて、バットに入れて②をまんべんなく絡める。
    室温に20分以上置く。

    こうすることでお肉がしっとりと柔らかく召し上がれます。

  4. 耐熱容器に入れてつけ汁(むね肉1枚につき半分の汁)を上からかける。←必ず1枚づつレンジにかけてください!

    電子レンジ(600W)でに3分30秒かけて粗熱をとり冷蔵庫で冷やす。

  5. アボカドは皮の周りをぐるっと1周包丁を入れて真ん中の種を抜き取り、
    食べやすい大きさにスライスする。プチトマトは横に2分11カットする。

  6. 鶏肉は斜めにお好みの厚さにカットする。
    (蒸し汁は置いておく。→ご飯を炊く際に使います。)

  7. お皿に⑤と⑥を盛り付けて、野菜には好みで塩、こしょうをする。

まとめ

いかがではしたか?

あなたもま作ってみてはいかがでしょうか?

最後までありがとうございました。